●「くらしカメラ4」が業界で初めて床の種類を判別。「気流の通り道」を見つけ、快適な空調を実現
●新開発の「くらしカメラ4」は、従来機種※1に採用している「画像カメラ」と「温度カメラ」「ものカメラ」に、今回新たに採用した「お部屋カメラ」で構成しています。
●業界で初めて※2床の種類を判別し、さらに天井の温度や下がり壁まで検知して、快適な空調を実現します。
●※1:日立従来機種Xシリーズ(2014年発売モデル)。
●※2:2015年10月31日発売予定。国内家庭用ルームエアコンにおいて。人のいる場所の床の種類を判別する技術。
●「ステンレスフラップ6」を採用し、かしこく気流をコントロール
●従来機種で採用していた「3分割フロントフラップ」を進化させ、新製品では吹き出し口に設けた6枚のフラップを採用した「ステンレスフラップ6」を開発。
●「くらしカメラ4」で検知した情報にあわせて、かしこく気流をコントロールします。暖房時は、人のいる場所、そして足もとが接する床の種類を判別して、必要な暖気を届けます。
●床の表面温度が同じでも床の材質による熱伝導率の違いや足が接触する面積の違い、また空気層の有無によって「接触温冷感」が異なることに着目。
●カーペットとフローリングで比較した場合、カーペットは熱伝導率が小さく、素材に空気層があり接触面積も小さくなるため、フローリングのほうがひんやり感じます。
●この場合、フローリングに適した温風を届けることでひんやり感をなくし、足もとを暖かくします。
●より暖かさがほしい時に最高温度約42℃※で足もと付近を暖める「ゆか暖」を採用
●「冬は暖房で足もとが暖まらない」という不満にも配慮し、足もとからしっかり暖める「ゆか暖」機能を継続採用。本機能は「ゆか暖」ボタンを押すと、在室者の足もとを中心に暖房運転を行い、足もと付近の最高温度約42℃でしっかり暖めます。
●なお、約55℃の高温風で30分間連続運転が可能な「温風プラス」※1や、約30秒で温風が吹き出す「すぐ暖房」※2も引き続き採用し、快適な暖房を実現します。
●※1:日立環境試験室で測定。RAS-X40F2。外気温2℃、室温20℃、風量は暖房定格(急速パワフル)に対し低下率約41%。
●「温風プラス」設定時の吹き出し口付近の最高温度。使用条件によっては55℃にならない場合があります。
●RAS-X22F・RAS-X25F・RAS-X28F・RAS-X36Fは約50℃。設定時は消費電力が増え、室温が高くなります。
●※2:RAS-X40F2において。予熱運転時は約350Wの電力を消費します(外気温2℃時)。予熱運転は、予約時間30~60分前にスタートします。予約時間前に暖房運転を開始した場合、30秒で温風を吹き出さないことがあります。
●JANコード:4902530111354
季節品>エアコン>2.8kw(主に10畳)エアコン>日立RASX28FW
こちらの商品の送料区分は「0」です。

有名ブランド 日立 『くらしカメラ4』搭載プレミアムモデル「ステンレス・クリーン 白くまくん」Xシリーズ ホワイト系 RAS-X28F-W-ルームエアコン

有名ブランド 日立 『くらしカメラ4』搭載プレミアムモデル「ステンレス・クリーン 白くまくん」Xシリーズ ホワイト系 RAS-X28F-W-ルームエアコン 有名ブランド 日立 『くらしカメラ4』搭載プレミアムモデル「ステンレス・クリーン 白くまくん」Xシリーズ ホワイト系 RAS-X28F-W-ルームエアコン。

有名ブランド 日立 『くらしカメラ4』搭載プレミアムモデル「ステンレス・クリーン 白くまくん」Xシリーズ ホワイト系 RAS-X28F-W-ルームエアコン

お仕事を探す

有名ブランド 日立 『くらしカメラ4』搭載プレミアムモデル「ステンレス・クリーン 白くまくん」Xシリーズ ホワイト系 RAS-X28F-W-ルームエアコン

オフィスワーク
エリアで探す
こだわり条件で探す
エリアで探す
こだわり条件で探す

正社員

Pick Up

企業のご担当の皆さま

【送料無料】富士通 A4両面カラースキャナ fi-7140G【在庫目安:僅少】
お仕事探しについては、パナソニック エクセルスタッフにおまかせください!

ページ先頭へ