1枚のプラスチックシートをひとつひとつ手で折りあげてできる美しいフォルムが魅力のレ・クリント。美しい光と影のコントラストは、心を潤すあかりの芸術品として、また北欧デザインの代表作として世界中を魅了し続けています。
伝統的なプリーツシェードと真鍮製の本体の組み合わせに気品を感じるテーブルランプ「306」は、1945年、北欧を代表する建築家 Kaare Klint(コーエ・クリント)によってデザインされたロングセラー。テーブルランプとしてだけでなくブラケットライトとしても使えます。






●巾・φ360 高・410mm 2kg
●適合電球:E26 LED電球 7.8-10W×1
●真鍮、プラスチックシート
※電球は付属していません。

※品切れの際、輸入品の為しばらくお待ち頂く場合がございます。予めご了承下さい。

ページのトップへ